通勤・事務服としても着られるオフィスに対応できる服装とは!?

お腹が大きくなってきたら、仕事にどんな服装で通勤すればいいのか、事務服代わりのマタニティウェアはどんなのがおすすめ?など、仕事をしているマタママのお悩みがあるようです。

仕事を続けているママにおすすめする、通勤着や仕事着、事務服の代わりとなる洋服は、のパンツスーツや無地のワンピース、セットアップのものがいいと思います。

年中使えるスーツのような素材なら、オールシーズン活躍してくれるので力強いですよ!

マタニティ通勤・事務服

マタニティを専門としているミルクティさんの「ピンストライプのパンツスーツ」は、芸能人の東尾理子さんが、ゴルフの解説の仕事にきていきたい!と買っていったそうです。

このミルクティ通販のパンツスーツは、上下別々に購入することができるので助かります!

テーパードパンツは、思っているよりコーディネートがしやすく、トップスを変えてジャケットを羽織ったり、ストールを羽織ったり、大人かっこいいおしゃれも楽しめます。

マタニティ通勤・オフィスウェア

ジャンパースカートは、マタママから人気で、大きなお腹もカバーしてくれるし、動きやすいので、事務服の代わりとしても優秀です!

タートルネックや定番のボーダーシャツ、ニットなどにトップスを変えれば、普段着としてカジュアルに着こなすことができます。

秋冬は足元が冷えないように、裏起毛のあったかレギンスや厚手のタイツなどで、冷え対策してくださいね。

通勤や事務などの仕事着としてもつかえて、普段にも使えるようなマタニティウェアを選ぶと、使う頻度が多いので無駄にならないですよ~

体を大事にして、マタニティライフを楽しんでくださいね!